このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 18:28:16.29 ID:???0.net
    ◇J1第31節 仙台1―1G大阪(2014年11月2日 万博)

     仙台の元日本代表FW柳沢敦(37)が2日、万博記念競技場で行われたG大阪戦で今季初ゴールを決めて
     17年連続ゴールをマークし、自らが持つJリーグ歴代1位記録を更新した。

     柳沢は0―1と1点を追う後半23分に途中出場。ロスタイムに突入し、
     敗色濃厚だった後半48分にセカンドボールを拾って角度のない位置から左足でシュート。
     ボールは相手GKの手をかすめてからゴールネットを揺らした。

     前節14位とJ1残留を争う厳しい戦いの中、大きな勝ち点1を拾った渡辺晋監督(41)は「ヤナギは裏に飛び出すタイミングとか、
     自分の持ち味を出してくれた。彼の能力に尽きる」と絶賛だった。

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141102-00000100-spnannex-socc

     写真
     no title

     プロフィール
     http://www.vegalta.co.jp/topteam/profile_top/player13.html

    【【Jリーグ】仙台FW柳沢敦(元日本代表)が17年連続ゴールでJ歴代記録更新!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/20(月) 21:53:19.19 ID:???0.net
    「競技場からキャスター付旅行鞄を持って出る姿はサラリーマンの顔だ」

    ACミランの日本代表FW本田圭佑が19日のアウェー、ベローナ戦で2得点と活躍し、3-1の勝利に貢献した。
    その背番号10に関して地元紙ガゼッタ・デロ・スポルトは「ゴールのサラリーマン。ストライカーの王者に就く」と特集している。

    記事では今季7試合6得点とセリエA得点ランク1位タイに立った男をこう評している。

    「金髪で、至福の表情を浮かべるセリエAゴールキング。ベンテゴディ(競技場)から彼のキャスター付旅行鞄を持って出る姿は、
    サラリーマンの顔だ。だが、外見を決して信じてはならない。彼をよく知っている者は、何年も試合をみている日本人記者たちは、本田はとてもハッピーだという。
    この印象はどこからくるのかわからないが、会社員のイメージが残る。なぜなら本田はすべきことをしているイメージがあるからだ」

    ミランのドルチェ&ガッバーナのスーツに身を包んだ金髪の本田は勤勉なビジネスマンのような印象をイタリア中に与えていると指摘する伊紙。
    現地メディアから見た背番号10は、ゴールという使命を冷静にこなす優秀なサラリーマンといったところなのか。

    「(本田は)自分自身に常に多くを要求する。イタリアでの最初のシーズンは、残念なものに終わっていた。ネガティブだった。
    侍には誇りと忠誠心があるのが自然だ。本田はミランの信頼を裏切らなかった。この夏、ピッポ・インザーギの評価を喜んで受け止めた。
    ミランは監督の言う通りに従った。ベローナでの2ゴールで、得点王テベスの6ゴールに並んだ(ナポリFWカジェホンも夜に並んだ)。ミランも3位まで一歩と迫った」

    記事では昨季の不振から一転、結果を出し始めた本田をこう表現。インザーギ監督の指導を受けながら、その信頼と期待に対してきっちりと恩返しをしている様子を伝えている。
    一方、背番号10を再生させたフィリッポ・インザーギ監督は「今、本田について話すのはあまりにも簡単だ。8月に素晴らしいシーズンになると僕は言っていた、
    ただ彼を理想的なポジションに置いただけ」と語っている。


    「彼は自ら喜びを叫ぶ前に、もっとたくさんゴールを決めたいと思っている」

    さらにアドリアーノ・ガリアーニCEOも「この夏に彼の弟と交換して、いい方の本田にしてもらった。冗談はさておき、選手は機械ではない。
    彼らはシーズンごとにパフォーマンスが変わる。圭佑は攻守ともにいいプレーをできるから、私は気に入っている」と絶賛している。
    ミランの強化責任者は不発だった昨季の背番号10を「弟」と呼ぶ冗談を気に入っているようだ。

    記事は本田の卓越したフィニッシュ能力を称賛して、締めくくっている。

    「ミランはセリエA最高の攻撃力を持つ。今季16ゴール。彼の力が目覚め始めた。ヨーロッパの力。おそらく、チャンピオンズ。この金髪のおかげでもある。
    彼は自ら喜びを叫ぶ前に、もっとたくさんゴールを決めたいと思っている」

    現在セリエA最多16ゴールのミランを牽引するのはチーム最多6得点の「チェッキーノ(イタリア語で射撃の達人)」。
    現在4位のミランが来季の欧州チャンピオンズリーグ進出圏の3位に到達するために、背番号10のゴールがまだまだ必要な状況だ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141020-00010008-soccermzw-socc

    【得点量産の本田圭佑にガゼッタ・デロ・スポルト紙「ゴールのサラリーマン」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    index
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 21:42:50.75 ID:X+uAnzBG.net
    やったぜ。

    【【速報】阪神日本シリーズ進出wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    index
    1: えりにゃんφ ★@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 15:22:55.90 ID:???0.net
     サッカー元日本代表選手の奥大介(おく・だいすけ)氏が17日、沖縄・宮古島で
    交通事故のため死去した。38歳。兵庫県出身。

     奥氏はこの日未明、宮古島市の県道で運転していた軽乗用車が電柱に衝突、
    搬送先の病院で死亡が確認された。

     奥氏は神戸弘陵高を経て1994年に磐田入り。98年10月の国際親善試合
    エジプト戦で日本代表に初選出された。磐田時代には2度のリーグ優勝に貢献し、
    2002年に横浜に移籍した後も03、04年に司令塔としてリーグ優勝の立役者となった。

     07年に横浜FCに移籍し、同年に引退。11年から横浜FCの強化部長を務めていたが、
    関係者に「もう疲れたわ」と漏らすなど体調不良を訴え、12年12月にテクニカル
    アドバイザーに転身。しかし、その後も体調は回復せず、13年1月末に一身上の都合で退職していた。

     女優の佐伯日菜子(37)と02年に結婚。2女をもうけたが、13年に離婚した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141017-00000098-spnannex-socc

    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1413519060/
    :2014/10/17(金) 13:11:00.95 ID:???0

    【【訃報】元サッカー日本代表・奥大介氏が死去、自殺の可能性も。。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    index
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/11(土) 17:45:28.46 ID:???i.net
    ◆国際親善試合 日本1―0ジャマイカ(10日・デンカビッグスワンスタジアム)

     FIFAランク100位の格下ジャマイカに苦戦の末、ハビエル・アギーレ監督(55)が就任3戦目で初勝利を手にした。日本は前半16分、オウンゴールで先制したが、追加点を奪えず1―0で勝利。

    ブラジルW杯以来の復帰を果たしたMF香川真司(25)=ドルトムント=は不発に終わり、試合後に脳震とうのような症状を訴え、新潟県内の病院へ直行。14日のブラジル戦(シンガポール)のメンバーから外れた。

     ―6人の交代枠を残した。

     「何人交代するかは試合の状況次第」

     ―9月より戦う姿勢が見えた。

     「日本人選手は生まれつき戦える。しっかり努力しながらいけばゲームに勝てることを選手に納得させたい。質は持っている。少し攻撃の自由度を与えればいいチームになる。

    この同じ方程式でブラジル戦に勝つことができるかもしれない。戦ってボールを奪ったら速くボールを仕掛ける」

     ―選手に要求したことは。

     「ミーティングで先月よりパフォーマンスを上げろ。ボールを持ったら果敢にゴールに向かえと」

     ―得点力不足解消は。

     「自信はある。そうでなければここにいない。選手を信頼している」

     ―監督が求めるものは。

     「勝つこと。プレーの質より勝つことが大事。日本人は勝とうとしている。質と責任感を足すと成功につながる」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141011-00000034-sph-socc

    【日本代表のアギーレ監督「プレーの質より勝つとこが大事。質と責任感を足すと成功につながる」】の続きを読む

    このページのトップヘ